日野市 引越し 安い業者

日野市で安い引越し業者の探し方!!

引越し業者を選ぶときには、複数の業者で見積りをとるようにしましょう。
複数の業者で見積もりを取ることにより、料金やサービスを比較できるだけでなく、各業者が競争することにより通常よりも安くなります。
絶対に複数の業者で見積もりしましょう。

しかし、1社ずつ見積もりを取るのはとても大変です。
各業者のホームページで現住所や引越し先の住所などをなんども入力することになります。
引越しはやることが多いので、なるべく簡単に安い業者を見つけたいですね。

・料金の安い引越し業者を見つけたい
・簡単に探したい
・サービス内容を比較したい

といった目的がある方に最適なサービスがあります。 それはこちらのサービスです。

このサービスは無料で利用できるのですが、引越し料金が最大で50%オフになります。たった1分で数万円もおトクに引越しが可能にるかもしれません。


引越し価格ガイドのすごいところ

引越し価格ガイドは使わなければ損!!というくらいお得なサービスです。

・1回入力するだけで、複数の業者で見積りが比較できる
・引越し費用が、直接申し込むより数万円も安くなることも!
・登録業者は200社以上

1回の入力は1分程度。自分で各業者に見積り依頼するのに比べて、数十倍の手間が省けます。

登録業者は200社以上。アリさんマークの引越社、アート引越センター、サカイ引越センター、ダック引越センターなどの誰でも知っている業界大手から、地域に密着した業者まで。

そして最大のメリットはたった1分の入力で、引越し料金が最大で50%も安くなること。


引越しの梱包を上手に行うポイント

例えば、引越しをする季節が夏と仮定します。夏に使う物(夏服、扇風機など)は引越し予定日まで利用するので、必然的に引越し直前に梱包することになります。冬に使うもの(冬服、コート、ストーブ、ブーツなど)は引越し先ではすぐには利用しません。

夏に引越しするなら、冬に使うものはすぐに取り出せなくてもよいので、まとめて最初に梱包してしまいましょう。逆に、冬に引っ越しするなら夏物を最初にまとめて梱包しましょう。

問題は、春と秋に引っ越す場合。

春に引っ越すなら、これから季節が進むと夏になります。ということは、冬に使うものを最初に梱包しましょう。秋に引っ越すなら、夏に使う物から梱包しましょう。

引越し時にはインターネットのプロバイダーも手続きしましょう

忙しいと忘れがちになるのですが、引越し前にインターネットプロバイダの手続きもしておきましょう。各プロバイダによって手続き方法は異なるので、ご利用のプロバイダのホームページのFAQなどで調べましょう。

現在ADSLを使っている方は、引越しのついでに光ケーブル(Bフレッツなど)に変えるのもおすすめです。

私も引越しと一緒にADSLから光へ変更しました。私はヤフーBBを使っていたので、光もヤフー光にしました。 申し込んだ後に知ったのですが、他のプロバイダに変更すると数万円のキャッシュバックがあるのです!!
私の場合は同じヤフー内での変更だったので、2か月無料になりましたが、キャッシュバックはありませんでした。

ということで、これから申し込む方は、キャッシュバックがあるところをおすすめします。

1週間くらい探したところ、5万円のキャッシュバックを見つけました。↓これです。これ以上はないかもしれません。

光なら、新居では快適なインターネット生活が待っています。

引越しの梱包は、重いものばかりをまとめない

梱包するときに、1つのダンボール箱に、重いものをたくさん入れすぎないようにしましょう。重いと運んだり、荷解きをするのが大変になります。

意外と見落としがちなのは本です。1冊ごとの重さは軽いですが、ダンボールいっぱいに本を詰めると一人で持ち上げられないくらいの重さになります。

もう読まないと思うような本は、古本を買取するお店に売ってしまいましょう。こちらのサイトでは、宅配を利用して古本などの買取をしています。 1年以上読まなかった本はこれからも読まない可能性が高いので、売ってしまうのも手です。

引越し関連
アーアーアーアンシン引越サービス生活救急車JBR/出張エリア・日野市・日野駅前・日野市役所前・多摩平・豊田・南平・程久保・百草・万願寺総合受付191-0052東京都日野市東豊田3丁目20191-0052 東京都日野市東豊田3丁目20千代田運輸(株)/引越輸送センター
東芝物流(株)日野輸送センター191-0065東京都日野市旭が丘3丁目1-1電気機械器具製造・卸,引越運送,包装梱包サービス042-582-3231

東京で引越しをお考えの方へ、料金・費用が安い業者の見つけ方 メニュー